So-net無料ブログ作成
ピアノレッスン ブログトップ
前の10件 | -

ピアノの発表会 [ピアノレッスン]

毎年大人のピアノの発表会にでています。
度胸がないのでソロではなく連弾^^;

今年の曲は
歌劇「カルメン」から
ハバネラ
(G.ビゼー作)

そう、あの怪しい(妖しい!)雰囲気の曲です。

低音部を弾く先生の右手がわたしの左手の上に重なったり
逆にわたしの左手が先生の右手をかいくぐってみたり
なかなかエキサイティングな連弾です。

そんなに緊張したわけではないのですが
やっぱりノーミスでは弾けなくて
でも聞いていた人にはそんなにミスはわからなかったみたいです。
4つの手で弾いているので
音がたくさんあってミスもうやむやになるのかな?
来年こそノーミスで弾きたいものです!
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

大人の発表会 [ピアノレッスン]

大人にもピアノの発表会というものがあります。
「大人の」なのでほぼ大人(ぴちぴちの大人からベテランまで色々)

今回は「ハンガリアンダンス第五番」(ブラームス)
途中若干速い個所があり不安。
もちろん先生との連弾
ソロなんて無理~。

ピアノだけでなくエレクトーン、ハープ、フルート
色々な楽器の演奏をきくことができます。
今回はハーモニカ。
ハーモニカ界では結構有名な先生と生徒さん。

たかがハーモニカされどハーモニカ
二個のハーモニカを上下に合わせて使ったり
どでかサイズだったり
なかなかおもしろかったし、難しそうでした@@

そんなこんなでわたしの番
いざ、弾こうと思ったら
そういえば最初の掛け声?きめていなかったなぁー。
いち、に・・で弾きだせばいいのか?
などど思っていたら
勝手に先生より先に弾いてしまって(同時のはずが・・・)
へへへって感じで照れ笑いしつつ
もとい!
指が震えたり、足が震えたりっていうことはなかったものの
やっぱり普通通りには弾けないもので
苦手な個所をクリアしたと思ったら
練習で一度も間違わなかった個所を間違えたり・・・
それでも、何とか最後まで弾きとおしました^^;

あとで家族に
速い個所で微妙に先生とずれていたけど
そういうもの?
ときかれ、
そういえば、、、先生の音を一音もきかずに
弾きとおしていたことに気がつき愕然@@
もちろん微妙にずれていたのはそういうものではなく
苦手な速い個所をあせって速く弾いてしまった
わたしの不徳の致すところでございます。
ああ~。

でも、大人になるとなかなかこういう機会もないので
一年に一度くらいはいいかな。
来年はパーフェクトを目指そう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ピアノの発表会 [ピアノレッスン]

毎年恒例の大人のTea Party(ピアノの発表会)が今年も・・・。
チキンなんで今年も先生と連弾です。

曲は久石譲さんの「もののけ姫メドレー」
先日TVでもののけ姫をやっていましたが
メロディーがかなり忠実にアレンジされています。
和風の素敵な曲です。

ずっと習っていた先生が産休に入って
その代行の先生と一緒に決めた曲で
半分その先生にならい
そのあと
産休あけの今までの先生に習うという
おもしろい経緯の曲となりました。

毎年なにかしらミスるのですが
今年も・・・
弾きはじめてすぐに
ビデオちゃんと撮ってるかなぁ~なんて
変なこと考えていたら
どこを弾いているのかわからなくなり
ぐちゃぐちゃに・・・@@
それでも
中盤から後半はなんとか立て直して
弾くことができました><

きれいなメロディーの曲なので
雰囲気を壊したくないのと
主人公のアシタカとサンが
この曲の中では幸せでいてくれたらいいな
という願いを込めて弾きました。
まぁ~、毎年完璧ではありませんが
今年は最初をのぞけば気持ちよく弾けたかな。

大人の発表会なので
ご高齢の方も発表されるのですが
70過ぎてバイオリンを始めたとか
弾き語りに挑戦とか
みなさん本当にすばらしい。

暗譜もできず、ソロもびびって出来ない
わたしとは大違い~~~♪

ピアノの発表会-ディズニーメドレー [ピアノレッスン]

毎年恒例のピアノの発表会が無事終わりました。
(いや、無事かどうかは・・・)

今年も先生との連弾で
曲は
「ディズニーメドレー」
本当は「ディズニー・スーパー・ベスト・メドレー」という
おどろおどろしい!?!?タイトルがついていたのですが
このタイトルはヤバイだろうということで
シンプルにディズニー・メドレー」にしました。

発表会の並び順をみて
ん!?
休憩は挟むものの
わたしの曲の前の曲も
ディズニー
タイトルは「ディズニーシー・シンフォニー」
しかもエレクトーン
いやーな予感がしたのですが
予感的中。

エレクトーンの奏でる音楽の素晴しいこと!!!!
エレクトリカル・パレードが目に浮かんじゃいました。
ずるいぞ、エレクトーン!
すっごく楽しくて、もっとききたい!って思いましたモン。
まぁ、おやつ休憩が15分ほどあったので
その間にこの楽しさを皆さんが忘れてくれることを祈ったのですが
あとで家族にきいてみたら、あの順番はちょっとかわいそうだったね。と。。><

そして、
そんな中
わたしの番になったわけですが
多少緊張していたものの
もう何回も経験しているので
指の震え等はありませんでした。
最初に弾きづらい箇所があったのですが
そこはなんとかクリアでき
ちょっとホッとしたのがいけなかったのか
誰もがよくしっている
It’s a small worldのメロディーが
はちゃめちゃになってしまい
音痴なsmall worldに・・・。
練習の時に一度も間違ったことなかったのにー;;
発表会には魔物が棲んでいるのです。

そしてもう一ヶ所
ここは私の音しかなっていない箇所で
高い音でミ、ミーと弾くのですが
何故か何回もソ、ソーと弾いてしまい、
先生がもう楽譜に書いちゃいましょう♪と
音符の上に「ミ」と書き入れてくれました。
(幼稚園せいか!!!???)
そこまでしたのにーーーー、
私の指が弾いた音はソ、ソー><
ひー。

そんなこんなで
色々ありましたが
総合的には楽しく弾けたかな。

大人の発表会ですから
何があってもいいんですって^^
家族には怖い顔して弾いていたって言われましたけどね。
ははは。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

チェルニー30番 [ピアノレッスン]

先日のピアノのレッスンで
チェルニー30番練習曲の30番が合格し、
チェルニー30番練習曲を終了しました。
画像 038.jpg
子供の頃、一回この本は全部終了していたのですが
大人になってまた習い始めたときに
1番からおさらい。
そのときの楽譜を使ったので
子供の頃の書き込みや
その頃習っていた先生の書き込みがあっておもしろかったです。
この本の最初にアドバイスがのっているのですが
そこの難しそうな感じにフリガナがふってあって・・・。
両手とか分散和音とか・・。
両手ぐらい読めろよ・・・とつっこみたくなりました(笑
ま、とにかく一冊終わらせることが出来て達成感がありました♪
で、左側が今回終わったチェルニー30番練習曲で
今はこのデザインではなくなっていると思います。
右側のようなデザインになっています。
(古さ強調のため・・・)

画像 036.jpg
ピアノレッスンとは関係ないですが、
おいしそうだったので・・・。
メープルりんごという菓子パン。
りんごは生でもお菓子にはいっていても
おいしいです♪
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

発表会の曲 [ピアノレッスン]

月日がたつのは早いもので
もう発表会の曲を決める季節になりました。
といってもいつも先生におまかせなんですけど。

で、今回は
『ディズニー・スーパー・ベスト メドレー』
スーパーとベストがくっついているって
どんだけスペシャルなんだ!?
でもメドレーの内容はやっぱりスーパーでベスト^^;
ミッキーマウスマーチ、小さな世界、
ホール・ニュー・ワールド、
美女と野獣、星に願いをのメドレー

ざっと弾いてみたのですが
ディズニーの曲って名曲だらけですよねぇ。
弾いていてもウキウキします♪

ピアノの曲つながりで・・・

のだめカンタービレが公開されましたね。
それでずっと気になっていた曲があって
ネットで探してみました。
ドラマの中で流れてくる曲で
切ない場面でよく使われていて
綺麗なピアノの曲なのですが
タイトルがわからず、
クラッシックの曲ではなさそう・・・。
You Tubeののだめの曲で
それっぽいのを片っ端から聴いてみました。
で、みつけました♪
「美しき夕暮れ」というタイトルで
服部隆之さんの曲でした。
せっかくなので
耳こぴ&目コピ(動画なので)してみました。
絶対音感がないので苦労しました。
素人の映像なので鮮明じゃないし
右手にかぶって左手が見えにくかったり・・・。
色々試行錯誤しつつ何とか途中まで。
でも、本当に綺麗な曲なので
最後までがんばりたいと思います。
絶対音感がある人が羨ましい!!!

おまけ
最近のたいやきは進化しているのですね。

画像 014.jpg

画像 015.jpg

わかりづらいですけど
中身はお好み焼きなんです♪
おいしいですよ。
甘いたいやきのお口直し、小腹がすいたとき等にいかがでしょう~?
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ピアノの調律と新しい曲 [ピアノレッスン]

恒例の!?ピアノの調律が終わりました。
昨年、音がふけたという悲しい評価をいただきましたが
今年はどうでしょうか。。。。

結果としては昨年とあまり変わらない音だったようです。
でも、悪い音ではないそうです^^;

そして、、、
調律しさんから
ハノン弾いてる?
ときかれました。

ぎくっ!

ハノンとは指の練習をする曲集で
結構つまらないんですよね。
大人だからもう今さらいっか?って感じで
ハノンは省略していましたが・・・・

調律しさんにいわせると
うちのピアノは真ん中の鍵盤しか使われていない状態だそうで
そうすると
音の広がりが狭くなるんだそうです。
真ん中の鍵盤を叩いた時に
ピアノの中の「全部の弦」に共鳴して真ん中の音が
響くのだそうですが
うちのピアノのように真ん中らへんの鍵盤だけしか使っていないと
低音部と高音部の弦がきれいに響かなくなるのだそうです。
むむむー。

そこで低音部と高音部を使うのにハノンが最適なんだそうです。
しかもハノンは音を順番に弾いていくので
満遍なく弦を使うことになるんだそうです。
普通の曲だとたくさん使う音とそうでない音がありますもんね。

そっかぁ。。。

ということで
その日から一番低い音から一番高い音まで
ハノンの音階で弾くことにしました。
これでピアノの音に広がりができる!はず・・・。
来年また調律しさんにお話をうかがうのが楽しみです♪

ピアノのつながりでもうひとつ。
レッスンしていたバッハのアリアがあがりました。
次は
チャイコフスキーのBarcarolle(舟歌)です♪
最初は物悲しいメロディーですが
途中から明るい曲調にかわります。
新しい曲はいつもワクワクしますね^^
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Aria(アリア)-J.S.Bach,BWV988 [ピアノレッスン]

ピアノのレッスンで
前の曲があがり新しい曲になりました。

Aria(アリア) J.S.Bach,BWV988
(アニメ版の「時をかける少女」の中で使われています)
♯が一個しかなくて
前の曲が装飾音符の嵐でそれにくらべれば
装飾音符も少なくて楽勝かなぁ~って思っていましたが
取り組んでみたら数少ない装飾音符がちょいちょい
いやらしい感じで現れたりちょっと慣れるまでは
弾きづらい感じです。
色々な種類の装飾音符が使われていて
今まで適当に弾いていたのがバレバレで・・・。
あせって楽典開いちゃいました(笑
でもとても美しい旋律で
バッハは初めてぐらい久しぶりですが
なんとも崇高で自分が素敵な女性になった気分になれます^^;
バッハいいなぁ。他の曲も弾きたい。。。

アンド

画像 670.jpg
普通の冷奴だと思うでしょ、、、

画像 671.jpg
げっ!
かび!?
ブルーチーズみたいじゃないか!

よく見たら・・・
薬味を全部混ぜ込んであるという
なんとも無精者には嬉しい一品でした!



nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ピアノの発表会 [ピアノレッスン]

恒例のピアノの発表会がありました。
今回の曲は先生との連弾で
ミスター・チルドレンの「しるし」
ポップスはあまりやらないので楽しみでした。
ただ有名な曲の弱点!?は
誰もがそのメロディーをよく知っているので
間違いがバレバレなこと。。。^^;
なんとか桜井さんやミスチルファンにがっかりされないように
がんばりました。。。

ここ何年かは緊張して
手がガチガチになることはあっても
手が震えることはなかったのですが
なぜが今回は手が震えてしまいました><
落ち着こうと思って呼吸を深くしようかなぁなんて
思っていたら
ただ鼻息が荒くなってしまったり・・・
盛り上がりの♪ダーリン、ダーのあとの「リン」をミスったり(笑
色々ありましたが
まぁ~素人のお楽しみ発表会ですから~こんなもんかな♪

今回はクラリネットの発表やハープ、オカリナ等あり
なかなかおもしろかったです。
クラリネットって音を出すこと自体が難しそうです。
ぴょ~~~っ!なんて変な音が出ちゃったり
ピアノのミスよりリスクが高そうでした^^;

ピロウズの曲をピアノで弾けたら
いいなぁーなんて
夢みているんですけど
ピアノスコアってないんですよねぇ。
いつか自分でピアノ用にアレンジして
弾いてみたいですね。
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ピアノのレッスン-春の歌(メンデルスゾーン) [ピアノレッスン]

前回の曲が合格しました♪

そして新しい曲
メンデルスゾーンの「春の歌」
画像 486.jpg
誰でも一度はきいたことある曲だと思います。
♪ド♯~レレ♯ミ、ラミレド♯
っていう曲なんですが、、、
春らしい穏やかな美しい曲ですが・・・
装飾音符が多い!
装飾音符って小さいから
ちょっと「きー」ってなります^^;

年末に曲を決めて先日
この曲の初レッスン

左手の装飾音符のとらえかたを教わりました。
まずは装飾音符を含めた和音で弾いてみるというやり方。
へぇ。へぇ。へぇ。
手の動きを覚えるためだそうです。

いつもレッスンしていて
やっぱり先生に教わるのは違うなぁって思います。
必ず何かしら「へぇ~」と思わされますから。
だてにレッスン料払ってないのね。

おまけ

画像 485.jpg
新宿駅みやげ
『苺のモチフィーユ』
これはわたしにとっては大ヒット!
一番上の部分がもちもち♪
牛皮とおもちのあいのこみたいな感じ。
真ん中のスポンジ(アーモンドプードル入り!)部分がしっとり。
甘さが控えめでちょうどよくて
もう何個でも食べたい!そんな感じ^^
もっと食べたいよ~!
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - ピアノレッスン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。