So-net無料ブログ作成

やっぱり貧血 [健康]

検査の結果、やっぱり貧血でした。
以前、病院に通って治したのですが、
あやしいな~って思っておりました。

でも、努力はしたつもりなんです。
小松菜を食べる。
鉄瓶でお茶を入れる。
レバーを食べる。
プルーンを食べる。
こんな一品もみつけました。

飴好きなわたしにはもってこいで、砂糖を使ってないところが嬉しい一品♪
それから、これが一番期待していたのですが、
サプリメント。

あくまで、つもりはつもりなんですかねぇ。
それとも相当貧血体質なんですかなねぇ。
病院に行って薬に頼ります。はぁ。

貧血の皆さんがんばりましょ。


nice!(1)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

低反発枕 [健康]

枕を買い換えました^^

『低反発枕』
前から気になっていたので
友人にアドバイスしてもらいました。
(その友人は肩こりが軽くなったと言ってます)

で、イトー○ーカドーに行きまして・・。
だいたい一万円ぐらい・・。
一万円かぁ・・。
友人は三千円ほどで買ったそうです。
なので他の店もさがしたほうがよいということになりました。

で、ネットでも調べてみました。
んん?
一万円のが三千円!
むう。。
残りが少なくなってますというイヤラシイ文句
風水に基づいて5色あるけれども
売り切れの色も・・。
そ、そそるなぁ・・。

ってことで
買っちゃいました^^
ミルキーホワイト=純粋な心を引き出し、心を落ち着かせるカラーです。
純粋な心!とりもどさなくては!
心を落ち着かせる!落ち着かねば!

使い心地は・・
うにゅ~~~って沈んで超気持ちいい。
なかなか楽しい。(楽しいが目的の品物ではありません)


貧血の治療ー人間の体の摩訶不思議 [健康]

貧血の治療をはじめてから(といっても鉄とビタミンの薬を飲むだけ)
気がついたことがあります。

2~3ヶ月前からしきりに飴がなめたくなって(かんじゃうけど)
それもレモンの飴。まぁ単純に好きなんだろうなと思っていたのですが、
最近全然飴がなめたくなくなって。
なんでだろう?
思い当たるのが薬。
ビタミンのお薬を飲み始めたからではないかと。
足りなかったビタミンがちゃんと補給されるようになったから
レモン飴なめたくなくなったんじゃないかと。

レモンの飴がなめたくなったのもビタミンが足りないという
体からのサインだったのではないかと。
もちろん体に水分が足りなくなったら水分とりたくなるし
体ってちゃんと反応しているっていうのはわかっていたけれど
「栄養」に関して如実に現れると
すごいなぁ~~
感心してしまいました。
すごいぞ人体。


貧血の治療 [健康]

ただ今貧血の治療をしております。
治療といっても
お薬を毎食後飲むだけなのですが。
(あと、食事療法)

病院に行って採血して結果をききにいきました。
やっぱり献血の時と同様そうとう悪いということなのですが
どこが悪いかというこが判明いたしました。
Feという値が50~170なければいけないところ8!
一桁・・・。さすがに唖然ですね。
あははははって笑っちゃいましたけどね。
「あはははははって笑ってますけど、笑えませんよ」って言われちゃいました。
体の方は鉄を受け付けるらしいのですが(これも数値でるのです)
入ってくる鉄分が激少ないからFeの値が低いのだそうです。
好き嫌いあまりないのですが・・。
多少小食かなとは思いますが。
思い当たるのは
食べることよりも遊ぶことのほうが好きってことかなぁ・・。
お腹すいていてもやりたいことを優先してしまいがち。
で、どうしても食べたくなったら適当にガガッって食べて
やりたいことをやっちゃうかも・・。
それか。
先生のお話だと短期間にここまで悪くなるわけではないから
治すにも時間がかかるそうで
3ヶ月は必要とのこと。
ま、お薬飲むだけだし3ヶ月で治るならいいや。
ブログになおりました~と報告したいですね。


続・続・献血 [健康]

というわけで、病院に行ってきました。
(というわけというのは、献血に行って数値が悪くて病院に行くように言われたのです)

受付の方に献血の時のお話をして検査結果の紙を渡しました。
名前を呼ばれて診察室に入るなり先生が
「おお!顔色わるいねぇ~~~。」(顔悪いねじゃなくてよかったか!?)
ここでも相当悪いみたいなこと言われました^^;。
今回は献血の検査結果をみて治療していくことになりました。
とりあえず「鉄欠乏性貧血」であろうということで
お薬と食事の2本立てでいくことになりました。
もう一度血を採って2週間後にその結果と
2週間の間でどうよくなったか(悪くはならないと確信しちゃってるのさ)
調べることになります。

食事は特に好き嫌いないのですがねぇ・・。
3食ちゃんと食べてるし。
でも、やっぱり改善していかないといけないので
「そのまま食べられる小魚」っていうの買って来ました。
あとは、かぁかぁさんがメニューを考えますよ、という涙しちゃうコメントを
くださったのでそっちに期待!(っておい、自分でも考えろっちゅうの)
2週間後の結果を楽しみにしております♪


続・献血 [健康]

きのうの続きです。

その紙を見るなり看護婦さんが
全然だめですねー
残念ですが、とかそういう言葉ひとこともなく・・。
全然だめ??
「人に血をあげてるどころじゃないですよ~~^^。あなたが輸血してもらわなくちゃw
先生からお話がありますからね♪」

ということで、先生からお話が・・。
「数値がわるいですねぇ・・。特にヘモグロビンが人の30%ですよ。病院にいってくださいね。」
「・・・・・・・・」
なんだか先生の口ぶりだとよく生きてるなっていう感じでしたね。はは。

とういうことになって、献血どころではなくなりました^^;
あとで、検査結果の紙を献血マニアの友人に見せたところ
自分の以前の検査結果とみくらべてくれて、6項目くらいあったんのですが、
(ちゃんと献血した人にはもっと詳しい検査結果がのちほど送られてくるのです)
どれも普通の範囲より数値が低くて、最後の1項目だけが
標準内にはいっていて、二人で「おお~~~~~!」と拍手しました^^。
(なんてレベルが低いんだ・・)

病院に行ってまいります・・。
みなさま血は大切にしてくださいね^^。


献血 [健康]

献血マニア(?)の友人に誘われて献血に行ってきました。
結構いたれりつくせりなんですよ。
待合室はソファーがあって、お菓子食べ放題!自動販売機飲み放題!
献血をする椅子ももはや椅子とよべるようなしろものではない!
最新のマッサージチェアーみたい(もみもみ機能はついていませんが・・)。
一人一人にテレビまでついているんですよ♪

で、問診表に色々と記入して
ドキドキ(注射ですからねぇ・・)しながら待ってました。
はじめに、お医者から軽くお話があって
次にその人の血が献血できるかどうか検査があるんですね。
血を試験管みたいなのに5本も採られマシタ。
で、結果がすぐ出るんです。
スーパーのレシートみたいなのが出てきて。
それを見るなり看護婦さんが・・・・。

つづく。

って一度やってみたかったんですよねぇ~~。
(ね!かぁかぁさん!)
っていうほどの内容ではないのですが、
他につづくが使えそうな話題がなかったので、
無理やりつづくにしてみました^^;


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。